テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

想い出にかわるまで 第5ワン(とにかく前へ前へ編) 『柴犬さんが大好きです♪ACT2』

★ひかぬ!媚びぬ!省みぬ〜

 

●皆さんおはようございます。

 こんにちは、こんばんはです♪

 

 今から遡る事数年前、それはそれはとてもかわいらしい、賢くてちょっぴりお間抜けな、臆病でときには大胆不敵、おとなしくて穏やかな性格の1匹の柴犬さんがこの世を去りました。

 

名前はチロ

我が家のお姫様であり、アイドルでした。

f:id:MyStory:20211210190712j:image

引用元:イラストACより


 

 

 さて、ある日突然夜泣きが始まり→日中の無駄吠えと着実にステップアップしたチロさん!

梅の花が咲き始めた頃ついに「徘徊」が始まりました。

 

o(▽`)o=з=з

 

ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

 

 チロは座敷犬で家の中で飼っていたので、お家の中を縦横無尽に所狭しと歩きまわります。

f:id:MyStory:20211210204950j:image

引用元: GettyImages より

 

 日中歩いてくれる方が夜寝てくれるのでこちらとしてはありがたい限り♪

 

ですがここで1つ困ったことを発見しました。

 

 なんとバックギアを失った様子です。

(-_-)/'チーン♪

f:id:MyStory:20211210191610j:image

引用元:スズキ公式サイトより

 

 基本的に前へ前へと進むのですが、後ろに下がることをしなくなったので、時折家具の隙間などに挟まってそこで動きが止まってしまいます。

(><)

 

 力強く歩を進め、行く手を遮るものがあったとしても後ろに引かぬ様は、さながら北斗の拳に出てきた「聖帝」サウザーの様です★

 

 「ひかぬ!媚びぬ!省みぬ」と言った所でしょうか。

σ(^_^;)

f:id:MyStory:20211210203729j:image

引用元: Amazon商品画像より

 

 さらに時折ふらつくこともあり、まだ寒い時期と言う事もあってストーブを置いていたので、ストーブに近寄る度にかなりヒヤヒヤしました。

ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

 

 そこで当時ブログを書かれている方々の記事を参考にして、同じ場所をぐるぐる回れるようにお部屋の中を「連結マット」で丸く囲む様にしました。

f:id:MyStory:20211210204453j:image

引用元:楽天市場商品画像より

 

 1番広くチロのお布団があるリビングルームお散歩コースを作り、その中をぐるぐると気が済むまで回れるコースを作ったのです。

( ・`ー・´) + キリッ

 

 これだと自動的に1方向にぐるぐる回れるのでバックギアは必要ありません。

d(^_^o)

f:id:MyStory:20211210205838j:image

引用元: GettyImages より

 

 また、リビングルームの真ん中にはコタツがあって家族誰かしらがいるので、何かあってもすぐに発見しレスキューできます。

(^-^)v

 

 犬よって違うのかもしれませんが、チロの場合は左周りにぐるぐると元気よく回ってくれました♪

 

 心配の種であったストーブ散歩コースの外に設置し、加えてストーブ用の柵を取り付けてストーブに近寄れないようにしたので安心です。

(^-^)v

f:id:MyStory:20211210204136j:image

引用元:楽天市場商品画像より

 

 基本的に「徘徊」と言う動作はあてもなくさまようと思われていますがチロの徘徊には何か意味があったように思います。

 

 ひょっとしたら目も耳も悪くなっていたので、ぼんやりと薄れ行く景色の中で自分たち家族を探していたのでしょうか?

f:id:MyStory:20211210205041j:image

引用元:わんちゃんホンポより

 

 今となっては知る術もありませんが、とにかくよく動いてくれて元気にご飯を食べてくれる事が当時とても嬉しかったのを覚えています★

 

 でも時々立ち止まって大きな声で「ワン!」って泣く時は相変わらずビクッ!ってなりましたけどね。

(ᐡ •͈ ·̫ •͈ ᐡ) ワン