テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

『機動戦士ΖガンダムII A New Translation 恋人たち』 4月18日19時〜BS12にて放送なのです!!

★真打、Zガンダムの登場なのです!

 

●皆様おはようございます。

 こんにちは、こんばんはです♪

 

 先週放映された「機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」に引き続いての放映です♪

 

 劇場版Zガンダム三部作の真ん中にあたる作品で、イデオロギーが飛び交うガンダム作品にしては珍しく、ストレートな「恋人たち」と言う分りやすいサブタイトルが付けられています。

f:id:MyStory:20210416160926j:image

引用元: BS 12ホームページより

 

 副題に「恋人たち」と言うタイトルが付けられていますが、物語の主軸ではなく、エッセンスの1つだったりします。

 

 恋愛色が強いロマンチックな作品かと言われると少し違う気もします。

 

 尺の都合でだいぶ駆け足な感じはあるものの、物語の核となる主人公のカミーユと、敵勢力のパイロット、フォウ・ムラサメとの、互いに惹かれ分かり合えていく様はとても純粋なものがあります。

f:id:MyStory:20210416160939j:image

引用元:映画.comより

 

 普通の恋愛ではないのでいくつもの壁が存在しますが、そこに駆け引きなどは存在しません。

 

 そして、恋愛要素以上に物語に華を添えるのは、やはり満を持しての登場である主役機Zガンダムの存在だと思います。

f:id:MyStory:20210416160952j:image

引用元:U-NEXTより

 

 コスト度外視フラッグシップ機として開発されたZガンダムは、可変機構を備えており、戦闘機ウェイブライダーへの変形を可能としています。

 

 やはり変形とか合体とかの言葉を聞くと何だかワクワクしますね♪

ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

f:id:MyStory:20210416161007j:image

引用元:バンダイホームページより

 

 単騎で敵陣に突入し、大きな一撃を与える事が出来たり、単騎での大気圏突入を可能としたり、バイオセンサーと言う、人の想いを力に変える反則のようなシステムが備わっている超高性能モビルスーツです!

(まぁ、使いこなせるパイロットは限られてますが)

σ(^_^;)

f:id:MyStory:20210416161032p:image

引用元:機動戦士ガンダムオンラインより

 

 テレビ版の放映当時、変形を再現するアイテムは高価なプラモデルしかなく、自分はその後に出た「ハイコンプリートモデル」と言う、いわば完成品のプラモデルのようなアイテムを、お年玉を貯めて購入しました。

f:id:MyStory:20210416161609j:image

引用元: Amazon商品画像より

 

 このハイコンプリートモデルのZガンダム144分の1と言う手のひらにしっかり収まるサイズながらも変形機構を再現しており、壊れやすい箇所には金属が用いられていて丈夫な作りになっていました。

 

 変形機構を優先させるがため、プロポーションはイマイチで、残念ながら関節部分はあまり動かず、色々なポーズをとって遊ぶことができなかったのですが、Zガンダムの最大の特徴である変形を楽しむことができた1粒で2度おいしいアイテムなので、手にした時はとても嬉しかった記憶があります。

f:id:MyStory:20210416161821j:image

引用元: Amazon商品画像より

 

 物語は戦場に新たな勢力が加わり、三つ巴の戦いの様相を呈する所で終わりを迎えますが、劇場版の特徴であるスピーディーな展開はやはり小気味良く、新規カットのクオリティーは群を抜いているので、もしお時間があればご覧になってみてはいかがでしょうか。

d(^_^o)

f:id:MyStory:20210416161116j:image

引用元: BS 12ホームページより