テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

「未来少年コナン」クライマックスです!!

 いつまでも心に残り続ける作品ってあると思います。

 未来少年コナンが自分にとってのそれだったりします!

f:id:MyStory:20201012204239j:image

引用元:公式ホームページ(https://www.nippon-animation.co.jp/na/conan/)より

 幼少期に見た(再放送だったかもしれませんが)作品で、とにかく夢中になり、いつの日か、もう一度見たいなぁって思ってました。

 

 今見ても色褪せることのないハイクオリティーの作品で、子供から大人まで楽しめ、いまだに名作として語り継がれております。

 ジブリ(宮崎駿監督)が手がけたテレビシリーズとしても有名ですね。

 

  今年の5月よりハイビジョンクオリティーでリマスターされ再放送されていたのですが、最終回まで残す所あと数話になりました。

(^-^)//""ぱちぱち

 

ストーリーです!

 西暦2008年、最終戦争が起き、核兵器を上回る超磁力兵器によって地球は壊滅的なダメージを受け、多くの都市が海に沈んでしまった。

 

 20年後の2028年、「のこされ島」と呼ばれる島で、「おじい」と呼ばれる大人と平和に暮らしていた「コナン」は、島に流れ着いた「ラナ」を助けたことによって、運命が大きく動き出します。

 

 ラナは太陽エネルギー復活のため科学都市「インダストリア」の科学者に連れ去られていた所を、隙を見て逃げ出し、この「のこされ島」流れついたのである。

 

 ラナを再び連れ去ろうとするモンスリーから、ラナを助けようとして命を断ってしまったおじいとの別れ、ラナを助けに行くため旅立った先で出会った、同じ年頃の「ジムシィ」やバラクーダ号船の船長「ダイス」、様々な出会いを通し仲間を得ながら、物語は太陽エネルギーを復活させ、戦争時代の重爆撃機「ギガント」の復活をもくろむレプカに立ち向かうお話になっていきます。

 

 とにかくよく動く作品で、画面を所狭しと駆け回るコナンがとても印象的です。

 

 どんな状況下にあっても希望を捨てず、ラナを守り抜くコナンは自分の子供の頃のヒーローでした!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 ヒロイン、ラナもただ守られているだけの存在ではなく、ときにはコナンを助けるため自らを犠牲にしようとします。

 

 久々にこの作品を見て驚いたのは全26話と当時としてはコンパクトに収められていたこと。全編を通して全く無駄がなく。終始飽きることなくその世界観、ストーリーに引き込まれてしまいます。

 

 舞台が2028年っていうのも驚きました。子供の頃はるか遠い世界だと思っていたのですが、もう8年後の世界の話なんですね。

 子供の頃2028年の自分って一体どんな感じなんだろうって必ず思ったと思います。 

 あと8年ありますが、「こんな大人になっていてごめんなさい」って子供の頃の自分に謝りたいです。

(><;;ゴメンネ)

 

 人生やり直しは効きませんが、残された今からの人生、子供の頃憧れたコナンのような人間に一歩でも近づきたいです。(ラナのようなヒロインに、運命的に巡り会うチャンスはもう無いとは思いますが…)

 

 この調子で「ニルスの不思議な旅」をハイビジョンリマスターで再放送してくれてもいいんですよーNHKさん♪

 [壁]‥) チラッ