テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

想い出にかわるまで 第6ワン(目から鱗なのです!編) 『柴犬さんが大好きです♪ACT2』

★老いていく過程は人間と同じなのです。

 

●皆さんおはようございます。

 こんにちは、こんばんはです♪

 

 今から遡る事数年前、それはそれはとてもかわいらしい、賢くてちょっぴりお間抜けな、臆病でときには大胆不敵、おとなしくて穏やかな性格の1匹の柴犬さんがこの世を去りました。

 

 名前はチロ

我が家のお姫様であり、アイドルでした。

f:id:MyStory:20220122222604j:image

引用元:イラストACより

 

 「老いは足から」と言う諺があるように、犬も同じく足腰が弱り次第に歩けなくなっていきます。

 

 犬は4本足で歩く動物なので前後に2本ずつ足がありますが、チロの場合は後ろ足が弱ってついには自分で立って歩くことが難しくなりました。

f:id:MyStory:20220122222436j:image

引用元: GettyImages より

 

 「夜泣き」「遠吠え」「徘徊」が始まり約半年ほど経った頃でした。

この頃のチロは足腰は弱っているのですが、ご飯はもりもりと食べ元気いっぱいでした♪

ᐡ˃̤ ᴥ ˂̤ᐡ

 

 変わらずに朝夕問わず遠吠えでシャウトしていましたし★

 

 歩きたくて仕方ない様子。

兎にも角にも犬は歩くことが大好きなのです♪

f:id:MyStory:20220122222532j:image

引用元: GettyImages より

 

 ペットショップに足を運んだりネットで調べたりするうちに「歩行補助ハーネス」と言う存在を知りました。

■歩行補助ハーネスとは■
 後足に装着し飼い主がベルト部分を上に持ち上げることで腰が持ち上がり、腰を浮かした状態をキープして支えることによって歩行が可能になると言う目からウロコのアイテムなのです。                  f:id:MyStory:20220122222410j:image                      引用元:楽天市場より

 

 ただし欠点が…

歩いている間飼い主がずっと支えていなくてはならないので、長時間歩行に付き合うと今度は飼い主の腰が痛くなってしまいます

 

 人によっては腰痛の元になるので今度は人間の足腰にダメージが来ます。

なんだか本末転倒な話ですね。

σ(^_^;)

 

 そしてもう一つは、お値段がお安くない事です!!

(><)

 歩行補助ハーネスは犬の体重を預かるので作りが丈夫でなくてはいけません!

 さらに歩行補助ハーネスを装着しても歩ける期間は数ヶ月あるかないかだと思います。

(注:個犬差がありますよー)

 

 人間もそうですが犬も足腰が弱ると一気に老化が進みます

 つまり高いお金を払って購入しても、歩ける期間は想像以上に短かったりするのです。

 

 家族会議をした結果、歩行補助ハーネスに代わるモノが求められました。

 

 当時老犬介護をされている方のブログや、既に老犬介護が終わり、今まさに老犬介護をがんばっている人に向けた応援のブログなど徹底的にリサーチをしてついに見つけたのです。

 

それは身近なところにありました。

そぉ「バスタオル」なのです!

f:id:MyStory:20220122222455j:image

引用元: GettyImages より

 

「えっ?!」( ゚д゚)

と思われるかと思います。

 

正確にはバスタオルを少し加工するだけで歩行補助ハーネスの代わりに十分になります

 

 バスタオルの真ん中辺2カ所穴を開け、その穴に後ろ足2本を通し、バスタオルの両端を手でもって上に引っ張るとあら不思議!

 歩行補助ハーネスと同じ役割を果たし犬の後ろ足を持ち上げ支えることができるのです!!

 

 バスタオルの生地は丈夫で、ちょっとやそっとでは破れたりしません。

犬の体重を支える位わけないのです♪

f:id:MyStory:20220122224209j:image

(イラストはタオルに穴を開けてませんが、穴を開けて足を通した方が歩行が安定します。)

引用元:東京都動物愛護相談センターより

 

 これには感動しました!

その時「バスタオルは伊達じゃない!」とテイルズが言ったとか言わなかったとか♫

(;・3・)~♪

 

バスタオルなので使い古したバスタオルをきれいに洗って使えばコストはかかりません

f:id:MyStory:20220122222505j:image

引用元: GettyImages より

 

 これを発見した人にノーベル平和賞をあげたい位でした★

 腰痛対策家族が代わりばんこでチロの徘徊や散歩に付き合う事で対応しました。

 

 家族全員の力と先人の知恵、ひらめきと工夫、そして何より「あきらめない心」で老犬介護は乗り越えることができるのです。

( ・`ー・´) + キリッ

 

 今もし「老犬介護」言うワードで検索し自分のブログを目を通してくださっている方がいれば、ぜひこの「バスタオル・ハーネス」をお試しください。

 

 そして共に高らかに声を響かそうではないですか。

「バスタオルは伊達じゃない!」と★

f:id:MyStory:20220122223304j:image

引用元:ガンダムインフォより