テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

AIが紡ぐ物語に目が釘付けなのです!

★面白いけどなんだか少し怖いのです。

 

●皆さんおはようございます。

 こんにちは、こんばんはです♪

 

 面白いサイトを見つけたのでご紹介させて頂きます。

 

 その名も「AIのべりすと」物語の書き出しを入力するだけで続きをAIが書いてくれると言う内容です!

f:id:MyStory:20211031211946j:image

 

 日本語最大級の68.7億パラメータ&約500GBのコーパスからフルスクラッチで訓練した小説生成人工知能(AI)との事です。

f:id:MyStory:20211031211910j:image

 なるほど!!

はい皆さんご一緒に〜♫

「言葉の意味がわからんが、とにかくすごい自信だ!」

/(^o^)\

 

 遊び方は簡単(^-^)v

まずは「最初から始める」をタップします♪

f:id:MyStory:20211031211847j:image

物語の始まりを数行入力した後に

f:id:MyStory:20211031211745j:image

「続きの文を書く」をタップするだけの簡単なお仕事です。

f:id:MyStory:20211031211805j:image

 登場人物も自動的に作成されるので、小説の続きを読む感覚で物語が作れてしまいます!

 

 自分が予期しなかった方向に物語が流れていくので、出だしを自分で書いておきながらもその後の展開にワクワクさせられます。

f:id:MyStory:20211031212014j:image

赤丸で囲った青色の文字の部分がAIが書いた文章です。

 

 わざと文の途中で筆を置き「続きの文を書く」を押しても、その途中から自然につながった文章で物語が進んでいきます!

f:id:MyStory:20211031212056j:image

f:id:MyStory:20211031212110j:image

f:id:MyStory:20211031212126j:image

 正直、AIではなく実は人間が続きを考えているのでは?!と思ってしまう位違和感なく物語が紡がれて行きます。

f:id:MyStory:20211031213106j:image

引用元: GettyImages より

 

なんだかちょっと怖いです…。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

 ちなみに物語の方向性は何を重視するかによって大きく変わっていき以下の3つのタイプから選ぶことができます

 

デフォルト(AIに好きなように書かせる)

セリフ(台詞を優先して物語が展開します)

ナラティブ(地の文章を優先する)

f:id:MyStory:20211031214526j:image

 

 どんな物語になるか想像もつかないので、つい夢中で「次の文章を書く」ボタンをタップしてしまうのは、ページをめくる手が止まらなくなる感覚に近かったりします。

 

 「デフォルト」と「セリフ」を試した時点でアカウント作成を促されたのでとりあえずここで一旦終了しました。

f:id:MyStory:20211031212335j:image

 アカウントを作っても全く問題ないのですが、今回はとりあえずお試しと言うことで楽しみは後にとっておくことにします。

 

 思った以上に自然に文章がつながっていく様は正直未来を予感させられました。

 

 さすがは日本語最大級の68.7億パラメータ&約500GBのコーパスからフルスクラッチで訓練した小説生成人工知能(AI)です!

(↑これが言いたかっただけです♪)

 

 もしこれで、張り巡らされた伏線を回収したり、物語が終わりを告げる数行で大どんでん返しがあったりするとAIが〇〇賞にノミネートされたりする未来もあるかもしれませんね。

f:id:MyStory:20211031213029j:image

引用元: GettyImages より

 

 少なくとも現時点で既に自分の能力を遥かに超えています。

_| ̄|○ガックシ...

 

 基本無料ですが、有料プランも存在し、1時間あたりの文書出力制限が解除されるとのことです。

 

 とりあえず今回の自分のようにお試しだけでも十分に遊べるので、お気軽に試してみてはいかがでしょうか。

 

 物語に行き詰まったときのヒントになったりするかもしれませんよー♫