テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

40代独身男の徒然なる毎日♪

本日21日は「中秋の名月」なのですー! 

★上を向いて歩くのです♪

 

●皆様おはようございます。

 こんにちは、こんばんはです♪

 

 花より団子、もとい「月より団子」な人も今日は急ぐ足を止め夜空を見上げてみてください。

 

 なぜなら今年の中秋の名月は実は一味違います!

 

なんと!

今年の中秋の名月「満月」のです!

( ・`ー・´) + キリッ

f:id:MyStory:20210920074607j:image

引用元: GettyImages より

 

ん?!

 それって当たり前なのでは!

ドユコト

(・・?)

 

 基本的に中秋の名月と言うと満月の日を予想されるかと思いますが、実は中秋の名月と満月が一致するのは珍しかったりします

 

 前回中秋の名月=満月だった年は2013年で、実に8年ぶりの事だったりします。

f:id:MyStory:20210920074841j:image

引用元: GettyImages より

 

 2014年から2020年までは満月の日が1・2日ずれていました。

 

 これは、旧暦(太陰暦)月の満ち欠けで暦を進めており、新月を月初めの1日とし、15日かけて満月(十五夜ですね)そして再び15日かけて月が欠けていくサイクルをひと月としたのが原因だそうです。

 

 そうなると1ヵ月は約29.5日となり、これに12をかけた数が1年の日数(354日)となります。

 

 これに対し現在の太陽暦太陽の周りを1周回るのにかかった日数(365日『公転周期』)を一年としているため、微妙にズレが生じます。

f:id:MyStory:20210920074632j:image

引用元:毎日新聞より

 

 中秋の名月は、古来からのイベントにしては珍しく大陰暦の方を基準としているため、現在の暦に当てはめると微妙にズレが生じると言うわけです。

 

 はい皆さんご一緒に。

なるほどわからん♪」

/(^o^)\

 

 正確には分かったような分からないような感じですが、そのような些細な事は月の美しさの前では霞んでしまいます。

(…逃げたな…しかも使い方間違えてる)


 ちなみのちなみに、満月は1年のうちに何度もありますが、なぜ秋が名月と呼ばれているかと言うと、夏の月は空高く、冬の月は比較的低い位置にあり、その中間である秋はちょうど良い高さの位置にあるからです。

 

 さらに旧暦の季節は、1〜3月を「春」、4〜6月を「夏」7〜9月を「秋」、10〜12月を「冬」としており、旧暦の8月は秋の真ん中だから中秋(正確には仲秋ですが、少し意味合いが変わってくるのでスルーします)となるのです。

f:id:MyStory:20210920074717j:image

引用元: GettyImages より

 

 天文イベントはなぜかことごとく天候に恵まれませんが、今のところ全国的に雨の確率は低く、今宵は月がよく見えそうです。

(^-^)v

(九州地方は夜に向かって雨の予報が出ているみたいです。)

f:id:MyStory:20210921104552p:image

引用元:ウェザーニュースより

 

 駆け足で過ぎ去っていく日々の忙しさをほんのひと時でも忘れて、月に魅入られてみては如何でしょうか♫