テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

「想い」は力の源なのです。

●皆さんおはようございます。

 こんにちは、こんばんはです。

 

AAR japanから感謝の言葉と共に活動報告のメールを頂きました。

f:id:MyStory:20220316225600j:image

talesofme.hatenablog.com

 

数日をかけ難民となった人たちが避難しているポーランド修道院に無事緊急支援物資が到着したとの事です。

f:id:MyStory:20220316225629j:image

引用元:AAR japan活動報告メール画像より

 

 難民となった人たちは物資を手にする喜び以上に世界の人たちと繋がっている喜びを深く感じているとの事です。

f:id:MyStory:20220316225650j:image

引用元:AAR japan活動報告メール画像より

 

戦火を逃れて辛い思いを抱えながら生きる事もまた戦いです。

 

辛い状況に置かれている時こそ1人じゃないと思える事はどれだけ励みになる事でしょう。

f:id:MyStory:20220316230022j:image引用元:AAR japan活動報告メール画像より
 
 

連日テレビ画面を通して攻撃を受けた人たちの涙と悲痛な叫びを目に耳にします。

 

 惨劇を目の当たりにした時、辛い思いを抱えている人、困っている人の力になりたいと思える事は、人としての心を失っていない事の証です。

 

今世界では各々ができる範囲で出来る事を精一杯行っています


次々と寄付を行う個人や企業。

 

ウクライナ産の商品を購入したり、商品売り上げの一部や全額を寄付する者。


発達したインターネット世界のアドバンテージを生かし、現代ならではの方法で真実を伝えようとする者。

(アノニマス関しては個人的には思うところがありますが今回は支持します)

 

 遠く離れた地であっても困っている人の力になりたいと願った時、現代では実際に力になれる方法はたくさんあります。

 

物理的な距離はあまり関係ありません。

 

一人ひとりの想いや力「点」のようなものです。

 

ですが点と点は繋がって「線」となり、線と線は結ばれて「面」となります。

 

「大きな力」を生む原動力となるのです。

 

 自分が生まれる前の世界を巻き込んだ大きな争いがあった時と今で決定的に違うのは、各々が自らで判断する事ができるという事です。

 

何が正しいか何が正しくないかを自分で判断する事ができるのです。

 

 怖いのは知ろうとする事を止め、目を覆い耳を塞いで知らないふりをする事だと思います。

そして無関心を装い忘れてしまおうとする事です。

 

 地位も権力も財力も、世間一般で言う所の小さな幸せもない、ないないずくしの半人前にもなりきれていない自分ですが、自分ができる範囲で出来る事をしていきたいと思います。

 

まずは発信し続けること。

 多くの人に興味を持ってもらうこと。

  それが自分が出来る第一歩です。