テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

目が乾くんです! (スマホ画面の設定変更編)

★設定でブルーライトを減らすのです!

d(^_^o)

 

●皆様おはようございます。

 こんにちは、こんばんはです♪

 

 前回お伝えしたブルーライトカットメガネ」に加えスマホ画面の設定を暖かい色味に変更することで、そもそも画面から発するブルーライトを抑えることができることを知りました。

(^-^)v

f:id:MyStory:20210125165255j:image

引用元:GettyImagesより

 

 自分はiPhoneを愛用しているので、iPhoneの設定でしかわからないのですが、アンドロイド系のスマホにもおそらく同じような設定項目があるのではないかと思います。

 

 比較的有名なテクニックらしいのでご存知の方も多いかと思いますが、自分が行っているドライアイ対策は全て紹介させて頂くつもりなので、よろしければご覧になってくださいね♪

 

設定方法です♪

「設定アイコン」をタップして設定画面に入ります。

f:id:MyStory:20210122234851j:image

引用元:GettyImagesより

 

「画面表示と明るさ」をタップしてこの項目の設定画面を表示します。

f:id:MyStory:20210124153334j:image

 

「Night Shift」をタップしてオンにし、Night Shiftの設定画面に移ります。

f:id:MyStory:20210124153346j:image

 

「手動で明日まで有効にする」をタップして画面下の色温度「暖かく」(右側の方)にスライドさせます。

f:id:MyStory:20210124153405j:image

f:id:MyStory:20210124153414j:image

 そうすると画面が黄色がかってブルーライトがカットされた色味に画面が変更になります!

 

 設定で画面の色味と明るさを変更し、「ブルーライトカットメガネ」を装着してスマホ画面を見ると、だいぶ目の疲れが緩和される気がします。

(個人差はありますよ〜。)


 画面下から上に向かってスワイプし、「コントロールセンター」を呼び出して、画面中央の「おひさまマーク」からNight Shiftを設定するショートカットも存在します。

 慣れればこちらのほうが早いかもですね♪

 

(ブルーライトカットメガネについてはこちらをご覧ください。)

 

 そこでふと思ったんですが、Zoffの吸収型メガネの上に、眼鏡市場の反射型眼鏡をかけ、設定でNight Shiftに変更すると…

 

 そもそもの画面からのブルーライトの光を減らした上、まず37%反射し、その後50%吸収するので、効果絶大なのでは!!

 

 …でもその姿を人に目撃されてしまうと…

 

∑(゚Д゚)

 ∑(゚Д゚)

  ∑(゚Д゚)

 

 想像しただけで、恥ずかしさのあまり3回ほど気を失ってしまいました。

(ー ー;)