テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

ブックサンタに参加しませんか(^-^)

★合言葉は「あなたも誰かのサンタさんになりませんか」なのです♪

 

●皆様、おはようございます。

こんにちは、こんばんはです♪

 

 突然ですが皆さん!!、「ブックサンタ」と言うチャリティーイベントをご存知でしょうか?

f:id:MyStory:20201204161701p:image

引用元:公式ホームページより

 

 ブックサンタとは、様々な理由で経済的に困難な環境にいる子供たちに、「絵本」のクリスマスプレゼントを届けるといったチャリティー企画で、全国にある307のパートナー書店で「絵本」を購入することで参加できます。

 

 実際、サンタさんに扮したボランティアの方々が、子供たちに絵本を手渡ししてくれるそうです。

f:id:MyStory:20201204161646j:image

引用元:公式ホームページより

 

 また近くにパートナー書店がない方も、クラウドファンディングでの参加も可能となっています。

 

 (詳しくはホームページのリンクを貼ってておきますね♪) ↓

https://booksanta.charity-santa.com/

 (パートナー書店一覧のリンクも貼っておきます。) ↓

https://booksanta.charity-santa.com/bookstore

 

 実はこの素敵な企画、2017年からスタートしたそうです。この企画を考え、立ち上げてくださった方々に心より感謝申し上げます。

 

 また、自分がはてなブログを始めなければ知る由もなかったかと思います。 

 

 この素晴らしいイベントを教えてくださったにhunnwariyukiさんに心から感謝申し上げます。

 本当にありがとうございます。

 

 ブックサンタのことを知り、いてもたってもいられず、町まで車でひとっ走り行って参りました。

 (実は自分って、意外と行動力があるかも!?)

 

 あらかじめホームページで、参加方法は知っていたのですが、店員さんに詳しく教えて頂こうと思い、勇気を出して店員さんに声掛けしました。

 

【忙しそうにされている店員さんをつかまえて質問するのが苦手なんですよ。(><)】

 

 忙しそうにされている店員さんも、ブックサンタの事について知りたがっていると理解すると「私も去年から参加してるんです。どの絵本にするか悩みますよね。」と、とても素敵な笑顔で答えてくれました。

 

 参加方法は、絵本コーナーで本を選び、レジでお支払いするときに「ブックサンタでお願いします。」と言うと快く受け付けてくださるとのこと。

f:id:MyStory:20201204162727j:image

(書店で見かけたポスターです)

 

 書店にはよく足を運ぶのですが、独り身の自分としては絵本コーナーはあまり縁がなかった存在。

 

 どの絵本もとても素敵で、手に取る数が増えれば増えるほど迷いは尽きないので、最終的には直感で2冊選びました!

 

(自分が選んだ絵本はこの2冊です♪)

f:id:MyStory:20201204162236j:image

…写真撮るの下手でごめんなさい(>_<)

 

(お支払いを済ませた後、参加記念品としてステッカーと、QRコード付きのサンクスレターがもらえます。)

f:id:MyStory:20201204162311j:image

 

 この絵本を手に取り、うれしそうに喜ぶ子供の顔を想像しただけで、ニヤニヤが止まりません。

 

【町ですれ違う人に警戒されてたかも…

違うんです、誤解です、決して怪しい人じゃないんです〜。(><)】

 

 個人的にクリスマスって、こどもの日以下の存在なのですが、今年はなんだか幸せな気分です

 

 参加した人全てが幸せな笑顔に包まれるこのチャリティーイベント、1人でも多くの人に知って頂きたい、そしてできれば参加頂きたいと思います。

 

 人気ブロガーさん達に比べれば自分のブログの読者様は決して多くは無いかもしれませんが、皆さんとても優しい方だと思います。

 

 この記事を目にしていただき、そして広げていきたいと思われた方は、どうか友人知人にお話し頂いたり、ブログでのご紹介をよろしくお願い致します。

f:id:MyStory:20201204162612j:image

引用元:公式ホームページより

 

 子供の頃大好きだったクリスマス。

 今を生きる子供たちに、1人でも多くの笑顔の花が咲きますように。

*\(^o^)/*