テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

アラフィフ・シングルマンの徒然なる毎日♪

続 : 少しでもいい音で聞きたいんです♪

ソニーのワイヤレスヘッドホンは化け物か! (シャ○少佐みたく)

 

●皆様おはようございます。

こんにちは、こんばんはです♪

 

 注文してから意外に早く届いたソニーのワイヤレスヘッドホンWH-H810


 「音楽を着こなす」と言うコンセプトのもとに作られたこのヘッドホン。

 デザインはカジュアルでスタイリッシュ、カラーバリエーションも他社ではあまり見かけないポップな色がラインナップされていたりします。

【あまり使った事のないワードのオンパレードなので何だか舌を噛みそうです。σ(^_^;)】


 いつもなら落ち着いた色合いの商品を選ぶのですが、遊び心に溢れたこの商品、選んだのはオレンジでした♪

v(*'-^*)b

f:id:MyStory:20201118125241j:image

引用元:ソニーWH-H810、ホームページより


 派手で目立つのは好きじゃないのですが、せっかくなのでソニーのこのコンセプトにどっぷりはまってみることにします。


 開封の儀を済ませ、早々に初期設定を終わらせた後、耳に装着。

ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪

f:id:MyStory:20201118125305j:image

(パッケージ開封後の写真より)


 耳に直接当たるイヤーパット部分は、低反発な素材で作られており、密着感はとてもよく、外音は気になりません。

 ミュージック再生と同時に音の世界に入り込めます


 また、包まれるような感じの装着感なので、とても付け心地が良いです。

 色々な意味で耳が幸せに包まれます


 音質に関しては事前に試聴していたので全く不安も不満もありません。


 ただしこのヘッドホンの性能をフルで引き出すには、ソニーウォークマンとの相性が良いらしく、ハイレゾ音源の規格の1つであるLDACと言うコーデックに対応した場合、ワイヤレスでもハイレゾの音が聞けるらしいです。


 残念ながらiPhoneと手持ちの音源はLDACでは無いのですが、そこはソニー「DSEE HX」と言う、音源をハイレゾ相当にアップグレードする機能がヘッドホンに備わっており、今まで使っていたヘッドホンの音質を軽く凌駕します。

f:id:MyStory:20201118125345j:image

引用元:ソニーWH-H810、ホームページより


 もともとあまり耳が良い方ではなく、音質の違いなど明確にわからないのですが、このヘッドホンで聞くと音の厚み一つ一つの楽器の明瞭度がこんな自分にもわかったりします。


 ボーカルや楽器の一つ一つが良い意味で自己主張をし、喧嘩することなく存在感を示してます。


 聴き比べると、今までの安いヘッドホンは(様々な色が混ざって結局は濁るように)いろいろな楽器やボーカルの音が混ざってしまい、結果平坦な音に聞こえてしまいます。


 しかもWH-H810は専用のアプリが用意されており、「Vocal」「Bass Boost」などいろいろなチューニングが選べたりします。

 楽曲によって変えてもよし、気分によって変えてもよし。チューニング次第で大きく音の印象が変わるのが面白いです。


結論

 やはり音楽は良いヘッドホンで聞くとひと味もふた味も違いますね♪