テイルズ・オブ・シングルマン

テイルズ・オブ・シングルマン

40代独身男の徒然なる毎日♪

形から入るんです♪(骨伝導ワイヤレスイヤホン編)

★皆様、おはようございます。

こんにちは、こんばんはです。

 

 ランニングを始め1ヵ月が経とうとしております。

 色々なことに挑戦しても、あまり長続きしないダメ人間なので、簡単にはやめれないように道具一式を揃えて自分を追い込んだのが良かったのかもしれません。

 

 「自分磨き」の一環として始めたランニング、初期投資として購入したのはランニングウェア、タイツ、ランニング用靴下を各々2セット。

 加えて、暗くなったときのことを考え、「LEDで光るリストバンド」を購入。

 

 そしてさらに、念願であった「骨伝導ワイヤレスイヤホン」(型番FG-BCH-02-W)を購入しました。

f:id:MyStory:20201016171148j:image

引用元:パッケージより

 

 「骨伝道ワイヤレスイヤホン」って言うと高価なイメージがありますが、ドンキホーテで6000円以下(税抜き)で売っている商品があり、(少々胡散臭さを感じながらも)購入!

 俗に言う、「人柱」てやつになってみました

(;´^_^`)

 USBケーブルをつないで充電するのですが、「そもそも充電できない」いきなり初期不良品にあたってしまい交換する羽目に… .。

先行き不安です。(;´^_^`)

 

 ちなみに、骨伝導イヤホン」とは、耳を塞がないタイプのイヤホンで、外の音を聞きながら音楽が聴けるといった商品です。

 周りの音が聞こえるので、ランニング中でも安心して音楽が聴けます。

f:id:MyStory:20201016171222j:image

引用元:公式ホームページより(https://www.fugu-innovation.com/product/192/)

 

   レビューです♪

●音質です

もともとあまり求めてなかったので、音楽が聴けるだけで一応合格です。ただし、スピーカー部分の密閉性はほぼ無いので、聞いている音楽は外に漏れている気がします。大音量で聴くのはNGですね。

●操作性です

 この商品だけで「曲送り」とかができるそうなのですが、反応が鈍く使い物にならないので、個人的には「Apple Watch」側で音量や曲送りを制御してます。

  ただとても困ったことに、安いだけあって、電源が入りにくく、切りにくいといった特徴があります。

 これははっきり言ってとてもストレスが溜まり、かなりのマイナスポイントだと思います。

●装着感です。

とても軽量(…不安になる位軽いです)なので、重さはほとんど感じず、意外ですが、ランニング中ずれてくることもなかったりします。

 

 ★結論です

音が漏れるので、人がたくさんいる所での使用はやめたほうがいいですね。

ただし、耳を塞がずに音楽が聴けるといった基本的な使い方はできるので、ランニング中に使用するのは個人的にはアリかと思ってます。

 ただし、電源が入りにくいのは正直致命的な欠陥ではないかと思います。使いたい時にスムーズに電源が入らないのは、ストレスがとても溜まります

(*´・ω・`*)ムゥー

 電源が入らない訳では無いので、交換は難しいと思うから、そこは値段相応と思って割り切るしかありませんね。

( ´ㅁ`; )